フラまと

読んで楽しく、お役立ちな情報満載!「フラットまとめ」 収録 567 件☆

なぜ爆発するのかチャイナボカン

なぜか、すぐ爆発してしまう中国製品や、中国にまつわる爆発事故色々。そんなすご過ぎの通称チャイナボカンをご紹介。
6374 view
2020-11-29 03:58:30

チャイナボカンとは

チャイナボカンとは、中国の国技とまで揶揄される、普通は爆発するものが爆発せず、ありえないものが爆発するという現象のことです。

品質度外視で生産される商品の数々、時折とんでもないもので商品を作ったりするせいで、驚きの事故が多々発生しています。

そのせいか、一時期「中国で爆発しないのは爆弾だけ」とも云われています。
本来なら爆発しないはずのものが何度も爆発するので、国内外を問わず異常として認知された。
一度なら単なる事故で済むのだが、あまりに数が増えた為、中国国内でも慣れてしまった人が多い。
日本ではタツノコプロのアニメ『タイムボカンシリーズ』に引っかけて、チャイナボカンシリーズなどとも揶揄された。

チャイナボカンシリーズ爆発実績

まあ世界的にもままあること

ガス管・爆竹工場・炭鉱・石油パイプライン・石油工場・飛行機・タクシー・教習車・コンクリートポンプ
偽ヨタ車・バス・手作りの携帯バッテリー・爆弾・爆竹で車と家に引火・ポルシェ人気・爆薬工場

珍しいが理解できなくはない

原発・肥溜め・タイヤ・圧力鍋・湯沸かし器・強化ガラス式ガスコンロ
マンション・住居ビル・プラスチック工場・厨房・ボイラー
バキュームカー・偽新幹線の電源BOX・五菱汽車製のワゴン車
花火爆発、次々に打ち上がる・手榴弾・オフロード車・ライター・発熱材付きの弁当
山積みの電池・テレビ、冷蔵庫、電球が爆発、家電製品も次々と炎上
部屋(開門即爆)・トラック・商店・コンドーム自販機・乳飲料・ダウンジャケット(※特殊例:キルギス国中国大使館)
以降、もはやなぜそんなものが爆発するのか意味がわからない事例の数々です。

どうしてこうなった

ゆたんぽ・偽iPod・携帯・電気あんか・液晶テレビ・温水便座・TV・IH調理器
冷蔵庫・洗面台・ネカフェ・ローソク・タクシートランク・豆乳製造機・マンホール
下水管・道路(二度)・PC用電源・冷蔵庫・地面・スイッチを入れてないレンジフード
ニセ省エネ電球・ポット(普通の魔法瓶)・下水道・銀行・給油直後の車
車のボンネット・iPad・カーエアコン・電球・デスクトップ式パソコン(スペインにて)
誕生ケーキのローソク・マンション100世帯で家電が同時に爆発・いとこ・水槽・下水

もはや何がなんだか

飛び降り自殺中のおっさん・盗難防止「自爆」装置・うどん屋・風邪薬・椅子・ケーキ屋
マントウ蒸し器・裁判所・脱水機・UFO・空気が爆発・肛門・やかん・洗濯機・ATM
電球・PCやオーディオ、電子レンジ、冷蔵庫など連続爆発・おっぱい・小川・客の不満・走行中のバス
「水素」がつめられた風船25個・電気メーター、30分後に配電盤・スイカ・ジュース
拾った懐中電灯・豆板醤・トマト・シャワールームのガラス戸・ガラステーブル
未来からやって来た洗浄剤(販売店で抗議中にまた爆発)・お金・チンコ・事務用椅子
肛門から高圧空気、結腸破裂…服のほこり払おうとして/ポン菓子製造機・胃
人体の食道(食堂ではない)・スマート便器(ウォシュレット)・未確認物体

わけのわからない爆発事例の数々

バルス豆板醤
豆板醤をチャイナボカンさせた。手に取った主婦は爆発の見事さに思わず目を覆い「目が、目がぁ!」の名台詞で応えて名場面を演出し、高得点となった。
その後も「お買い上げ後にチャイナボカンした場合はお取り換えいたします」と、何度でもチャイナボカンを楽しみたいお客様への配慮を忘れない店の対応がさらに評判を呼んだ。
4台に1台は爆発するテレビ
我が国の常識は中国の非常識であることを如実に示す好例。中国のテレビ4台に1台は爆発して当たり前のものらしい。2009年1月~8月までに、新聞に載るほどの高評価を得た当競技は65件とかなりの頻度で行われている。
「テレビは8年を超えて使用しない」「毎日15分は必ずつける」「風通しの良いところで見る」「近くに熱源を置かない」 「正規店で買う」とまるで危険物を取り扱うかのようなルールが存在する。
イスが爆発
イスに座っていたところ、高さが変化する軸が爆発、飛びあがり、座っていた人の肛門に突き刺さり死亡というとんでも事故も。
本来油圧などでゆっくり動くはずが、まさかの爆発により、肛門を貫く狂気に!!
スイカが爆発
店頭に並んでいるスイカがよいスイカがちょっと叩いてみたところ、すごい勢いで爆発。
さらには、すごいものは何もしなくても畑で勝手にスイカが爆発。
短い期間で大きくするために、成長剤のようなものを投じ過ぎて文字通り爆発的に成長してしまったそうです。
てか、食べるものにそんなん入れんな、と言いたくもなりますねえ。

同カテゴリ人気ランキング

同じカテゴリ内でもアクセスの多い人気ページをご紹介。
なぜか、すぐ爆発してしまう中国製品や、中国にまつわる爆発事故色々。そんなすご過ぎの通称チャイナボカンをご紹介。
view 6374
2020-11-29 03:58:30
探検はロマンだけじゃなく危険も!世にある洞窟の数々で発生した恐ろしい事故・事件の数々をご紹介。
view 3515
2021-02-25 03:28:24
頭おかしい親が増えていて、近年作られたワードのモンスターペアレントについて解説。
view 1322
2021-03-04 03:38:11
桜の木を枯らしてしまう外来カミキリのクビアカツヤカミキリにより、全国で桜の木が被害に合うケースが増えています。
view 1238
2020-07-29 14:48:44
令和となり、ほぼ失策しかなかった平成時代の、特に目立つ悪政を振り返る。
view 1158
2020-12-20 06:01:21
歴史的なできごととして、ベルリンの壁崩壊は知られていても、そもそもその壁とはなんだったのか、は知られていないため解説を。
view 1108
2021-03-04 03:24:29
コロナ患者が連日記録更新中な東京都にて、月曜においては過去最高になる481人の感染者が確認されました。
view 1020
2020-12-28 17:12:59
JR新大久保駅前の、イスラム関連のお店が立ち並ぶ新たな新名所となっている、通称「イスラム横丁」の紹介まとめです。
view 996
2021-09-18 02:00:17
感染拡大が止まらない東京で、12月10日過去最大で、600人超えの602人の感染が確認されたそうです。
view 919
2020-12-11 01:22:21
東京都での新型コロナ感染者数が、12月27日、日曜としては過去最多の708人確認したとのこと。
view 880
2020-12-28 09:18:07

同カテゴリリンク集

同カテゴリのお役立ちサイトをランダムでご紹介。
2016-03-05
探検するロマン以上に危険も付きものな洞窟の数々にまつわる事故の紹介まとめです。


2014-12-10
自分の子供が優遇されるのが当たり前、自分達がしつけることを放棄し、すべて先生・学校任せの育児放棄と業務妨害の嵐、近年の教育現場を続々と崩壊させてゆくモンスターペアレントという生き物の実情紹介。


2018-11-05
トルコのイスタンブールで開催されたファッションショーにネコ乱入し、モデルと一緒にウォーキングし会場を楽しませるという珍事が起きました。


2015-01-25
感染拡大が止まらない東京で、12月10日過去最大で、600人超えの602人の感染が確認されたそうです。


2015-03-25
誰しもが夢見る自分だけの国家、そんな夢を実現した、イギリス洋上に浮かぶ非公認の海上国家シーランド公国がすごいと話題です。


2015-09-23
いよいよ来年に迫った天皇退位、元号の切り替わり、一時代の切り替わりに立ち会う現代人たちの、次代の元号予測が激しくなっています。


2015-07-14
年末年始の牛乳余りの状況に総理から呼びかけが。


2015-07-10
東京都や大阪府など9都道府県がGoToイート利用には4人以下との人数制限を設ける方針を決めたと農水省から発表。


2015-03-02
世界中で見上げればすぐに見える地球にもっとも近い星、月。そこの土地がとある会社から売り出され、いろいろな国の人から購入されています。


2016-03-15
海の緊急通報である118番が99%は無効の連絡だという驚きの報告が。世間の声と併せてご紹介。